HOME > すまい創りのプロセス

 

Personale

 

西山建設は、新築・増築・改築するにあたって、最初のご相談から計画・設計・施工・メンテナンスまで全面的にサポート。お客様のことを考えたコスト・品質・環境に配慮した最適なすまい創りを行なっております。

 

建築計画に関して、工法、プラン、資金、スケジュールについて
アドバイスします。

 

敷地や環境を調査することにより、敷地の持っているメリットを生かした
プランニングが可能になります。

 

家族構成、生活パターン、10~20年後の生活構成等を考慮し、
間取りに生かします。

 

敷地利用計画、外部ゾーニング、内部ゾーニングの概略プランを提出します。

 

先に提出したプランをご検討頂き、概略プランを決定します。

 

概算の見積を提出します。

 

概算プランに基づいて設計契約を締結させていただきます。
この後、詳細設計に入ります。

 

フラット35等の申込みをします。

 

数回の打ち合わせを通して、プランを決定します。

 

インテリア・設備の詳細について打ち合わせをし、決定します。

 

標準仕様またはオプションの選択、ボリュームの決定等詳細の設計をします。

 

決定したプランについての変更の内容を確認し、本契約となります。

(工事を円滑に進めるため、以降のプラン変更はご容赦願います)

 

役所に、図面を添付した確認申請を提出します。

 

役所より確認済(建築の許可)が出ます。

 

銀行より、フラット35等の貸付け金額が決定され、通知がお客様に届きます。

届きしだい当社にご連絡ください。

 

仮住まいへのお引越しをします。

 

お建て替えの場合、既存の建物の解体を行ないます。

 

地鎮祭と地縄張りを実行します。

 

敷地の境界、建物の配置を現場で確認させて頂きます。

 

上棟式を実行される方はお申し出ください。

 

社内完成検査とお客様立合い検査をします。

 

最終金を受領しお引き渡しを致します。

 

いよいよ新居へのご入居です。

 

 

無料定期点検サービス(お引渡し後半年、1・3・5・10・15・20・25・30年の計9回の無料点検)を実施。

大きな安心をお届けいたします。

 

お問い合わせ  資料請求